インプラント ラジオグラフィックガイド

ストローマンガイド製作の為のCTマッチングテンプレートを製作致しました。
多数歯欠損または無歯顎症例の場合CTマッチングテンプレートと模型のSTLデータが必要となります。

Wax UPをし配列しましたらX線造影剤レジンに置き換え透明レジンで床の部分を製作致します。

CTマッチングテンプレートが入っている模型と入っていない模型の2つのSTLデータを排出いたしました。

関連記事

  1. ラミネートベニア

  2. ジルコニアポーセレン

  3. 患者様説明用見本

  4. 補綴セミナーに参加しました。

  5. CAD/CAMセンターを設立しました。

  6. KAVOプロター咬合器

PAGE TOP